« 直蒔きにチャレンジ | トップページ | LOVE AND ビーツ »

種まきは続くよ。どこまでも

愛原社長: こんばんは、アイハラカンパニーCEOの愛原社長です。

ファルディオン 初めまして、新人研修でやってまいりましたファルディオンです。

愛原社長: ほぉほぉ、フレッシュなフェイスですなー

ファルディオン ファームに新旋風を巻き起こしに参上でございます。

愛原社長: 資本主義社会の搾取の恐ろしさをどうぞわが社で学んでください。

ファルディオン 社会を学ばせていただきます!

愛原社長: ファームは秋の種まきラッシュですが・・・発芽成績のわるい野菜がおおいので・・・

04h

ファルディオン おお、キャベツですか

愛原社長: いえーす。ミニキャベーツ。

ファルディオン ミニックス40・・かわいらしいのができそうですね。

愛原社長: 個別に植えたら発芽率がわるかったのでトロ箱に筋蒔きしました。

ファルディオン ごっちゃり生えていただきたいものです。

愛原社長: で、箱のスペースがまだあまっているので・・・

03b

ファルディオン カイランと・・コールラビですか?

愛原社長: カイラン!コールラビ紫!コールラビ白!

ファルディオン 2色!

愛原社長: コールラビ紫は新しく買いました。あとのは残っていた種を植えます。

ファルディオン 美しい色のハーモニーに期待ですね

愛原社長: 色合いも大事だよねー。

愛原社長: いぜん、トロ箱にいろいろな種を植えたとき水をやったら

愛原社長: 砂が洪水のように流れて種がごちゃごちゃになったので園芸の土をちょっと上に撒きました

ファルディオン これできっと流れないハズですね

愛原社長: ええ、人生は人に流されないことが大事です。

ファルディオン 野菜を通じての社会勉強ですね。

愛原社長: ふぉふぉふぉ。

ファルディオン 流石です、社長!

愛原社長: キャベツを植えたときは、園芸の土を乗せることを思いつかなかったので・・・キャベツは砂地ですけどね。

愛原社長: ようするに多種多様な社会です

ファルディオン な、流れないことを期待しましょう・・キャベツたくましく育ってくださいませ・・。

愛原社長: 今日は、種まきだけじゃなくて他にも盛りだくさん。

03a

ファルディオン おお、いっぱい生えましたね!

ファルディオン 左だけに集中しているのは・・気のせいでしょうか。

愛原社長: 左がバターレタス。右がミニ白菜です。

愛原社長: 左絶好調!!

ファルディオン そして冬の主役が押されている!

愛原社長: 右はキャベツに引き続き・・・・個室植えは・・・お気に召さなかったようです。

ファルディオン 孤独を嫌う植物でしたか・・

愛原社長: それとも苗箱を車庫の壁際においてあるから、けっこう日陰になります。それのせいか・・・。

ファルディオン 日が差さない場所は少々まずいような。

愛原社長: あんまりガンガン当たると干からびてまずいかなと思いまして・・・。

愛原社長: 芽が出るまで、どうせ土の中だし!!と思っていたのです。

ファルディオン きっと生まれる前から日の目を見たかったのでしょう・・

愛原社長: あぁ、でも種を密集させて植えてたキャベツは芽が出てたな。

ファルディオン まさか孤独なのが問題じゃ・・・!

愛原社長: 何が真実なのか・・・わかりません・・・謎は謎のまま・・・。今回植えたのも同じところに置いておくので少しは原因がわかるかも。

ファルディオン 日が差さなくても強く生きてほしいものですね。

(おわり)

FC2ブログランキング

|

« 直蒔きにチャレンジ | トップページ | LOVE AND ビーツ »

カイラン」カテゴリの記事

コールラビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020906/23652668

この記事へのトラックバック一覧です: 種まきは続くよ。どこまでも:

« 直蒔きにチャレンジ | トップページ | LOVE AND ビーツ »