« エゴマの収穫 | トップページ | さようならトマト »

10月中旬の畑

愛原社長: こんばんは、いつの頃からか寒がり体質になった愛原社長です。

ファルディオン こんばんは、寒がりかつ暑がりな体質のファルディオンです。

愛原社長: 新陳代謝に問題があるのかね?

ファルディオン 運動不足・・・いえ、そんなことは。

愛原社長: あなたも畑仕事で汗水たらすがよろしい!

ファルディオン 鍛えられにまいります!

愛原社長: 今回は盛りだくさんで参ります。

20a

愛原社長: わわ菜

ファルディオン わわ!

ファルディオン 真ん中が狙われておりますね・・・

愛原社長: ですね・・。

20b

愛原社長: プリヒリ(ミニタケノコ白菜)

ファルディオン あのタケノコがこんなにたくましく育つなんて・・・

愛原社長: すくすくと!ニョキニョキと!

ファルディオン そしてそのうち竹に!

愛原社長: ならない!

20c

愛原社長: ちびこん大根

ファルディオン こっそり白い部分が顔を。

愛原社長: 地表に出ているのは氷山の一角で・・・地中はすごいことになってたりしてな。

ファルディオン 芸術的な姿でいらっしゃるかも。。

ファルディオン 名前にそぐわない育ちっぷりですね

愛原社長: そうだのー

20d

愛原社長: 黒だいこん

ファルディオン おおお!黒い!

愛原社長: 名前にタガワズ、黒い!

ファルディオン 中身は白いのですよね・・むいたときが気になります

愛原社長: ふふふ

20e

愛原社長: 今市かぶ

ファルディオン いまいちー

ファルディオン かぶ

愛原社長: 虫に大人気だね。この葉っぱ。

ファルディオン ああいまいちなのに・・とても容姿端麗でございます

ファルディオン 葉もおいしいのですね

愛原社長: カブの葉は漬物にするとうまい。

愛原社長: 大根の葉みたいにクセがないからなー

20f

愛原社長: ビーツ

ファルディオン 茎が鮮やかな赤紫に

愛原社長: あかいね。食べたら口の中が真っ赤になりそうな色だな

ファルディオン 食事の風景が一新!

ファルディオン 葉が見事ですね

愛原社長: 茎や根は赤くても葉っぱは緑だもんな。

愛原社長: 緑って植物にとって重要なのか?

ファルディオン 緑でないと光合成できませんからねー

愛原社長: へー

20g

愛原社長: ミニキャベツ

ファルディオン これまた虫の被害が・・・。

ファルディオン ごっそり食べられておりますね

愛原社長: モンシロチョウ飛行部隊の襲撃だな

ファルディオン あれはスパイでなく実行犯でしたか・・・

愛原社長: なかなか派手にやってくれるもんだぜ。

20h

愛原社長: コールラビ

ファルディオン 紫が美しい!

愛原社長: 紫の食べ物・・・・馴染みがあまりないような気がします。

ファルディオン 紫芋・・・紫キャベツ・・・なかなか思い出せませんね

愛原社長: ちょっとした彩に、つかえるかもな。

20i

愛原社長: カイラン

20j

愛原社長: 切断法カイラン

ファルディオン 今回は生き残っていらっしゃる!

愛原社長: カイラン帝国は健在です。

ファルディオン しかし葉は人気のようですね・・

愛原社長: おいしいんだろね。虫的に。

愛原社長: 人間的には、どうなのかな?

20k

愛原社長: バターレタス

ファルディオン 見事な姿です、美しい!

愛原社長: よい写真写り。ピントがバッチリ。

愛原社長: え、写真の撮り方じゃないって?

ファルディオン 絶好の写真うつりです。証明写真に使えそうです

愛原社長: この写真でバターレタスのパスポートを作ろう。10年ものを。

ファルディオン パスポート!

20l

愛原社長: 日本ほうれん草

ファルディオン 日本ほうれん草はまだまだ育ち中なのですね

愛原社長: 手前がそのまま蒔いたやつで、奥が冷蔵庫に入れて芽だしして蒔いたやつ。

ファルディオン 奥の方が茂っているように見えます

愛原社長: そうだね。

愛原社長: やっぱ手間をかけてやらないとー

愛原社長: 人間も野菜も愛情をふりそそげ~

ファルディオン 目一杯の愛情ですくすくと~

愛原社長: というわけで、薬も降り注げ~~~!!

20n

ファルディオン や、ヤクが!

愛原社長: トレボンという殺虫剤を散布しました。

ファルディオン これで鍋戦隊の危機回避なるか・・!

愛原社長: ちょっと白菜やキャベツやカブの虫がすごいので。

愛原社長: 低毒で安全性の高い殺虫剤ですが、散布後は7日ほど収穫できないようです。

愛原社長: 説明書に書いてありました。

ファルディオン ほほーう

愛原社長: 野菜によって、その日数はかわりますけどね。

愛原社長: キャベツなどは水を弾きやすいので3日でOKとか。

ファルディオン 野菜も個人差があるのですね

ファルディオン 人じゃないですね・・・個野菜差

愛原社長: まだまだ成長段階なので、収穫する頃には薬も抜けて大丈夫でしょう

ファルディオン 収穫の時が楽しみです

(おわり)

FC2ブログランキング
ランクアップ協力クリックありがとうございます

|

« エゴマの収穫 | トップページ | さようならトマト »

だいこん」カテゴリの記事

ほうれん草」カテゴリの記事

カイラン」カテゴリの記事

キャベツ」カテゴリの記事

コールラビ」カテゴリの記事

バターレタス」カテゴリの記事

ビーツ」カテゴリの記事

白菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1020906/24762835

この記事へのトラックバック一覧です: 10月中旬の畑:

« エゴマの収穫 | トップページ | さようならトマト »